2016年7月17日日曜日

デッキの紹介:「パーシヴァルロイヤル」

 というわけでシャドウバースのブログを書きます。

 今回はすでいらじが最近使ってて調子のいい「パーシヴァルロイヤル」の紹介です。

 以下のようなデッキです。




 クイックブレーダー 3
 ヴァンガード 3
 オースレスナイト 3
 不屈の兵士 3
 歴戦のランサー 3
 メイドリーダー 3
 アセンティックナイト 3
 ノーヴィストルーパー 3
 わがままプリンセス 3
 ホワイトジェネラル 2
 フローラルフェンサー 3
 パーシヴァル 3
 セージコマンダー 3
 深海都市王・乙姫 2


 よくあるロイヤルの構成との最大の違いは、5コストが風神ではなくパーシヴァルであるという点です。
 従ってデッキの中核もパーシヴァルということになります。


【勝ち筋】

 序盤から枚数有利をつけて相手のライフを削ります。
 相手がフォロワーを繰り出すのでフローラルフェンサーの進化で中盤を捌きます。
 それでも手数不足になる場合は、乙姫をぶっぱなして枚数を揃えます。
 手数を揃えたところでセージコマンダーの全体強化と、パーシヴァルの顔面攻撃で試合を決します。


【苦手なもの】

 全体ダメージに注意が必要です。エンジェルバレッジや腐の風、ネクロエレメンタラーなどを受けると戦略が崩れてしまいます。
 テミスの審判、黙示録でぶっぱイージーゲームされるとリセットされてクソゲーになります。
 守護で固めたり、ライフ回復で粘られると厳しくなります。


【デッキパーツの解説。なぜこのカードなのか?】

 「クイックブレーダー」
 1/1疾走です。
 先手クイックブレーダーで相手に除去スペルやベビーエルフ・メイなどがなければ、顔面2点。
 つまりライフ10%を取ることができます。
 中盤からも出して即顔面攻撃やセージコマンダー連携の2/2即攻撃などで大きく活躍できるので必ず入れるべきカードだと言えます。

 「ヴァンガード」
 1/2です。
 スペックは標準的なものです。
 他に能力がないので一見弱そうですが、対ウィッチで先手に出せばPP1では撃破されない、1/1のフェアリーなどに対して一方的に戦えるなど、確実に役立つので採用するべきです。
 1/1潜伏で何ら使い道のないニンジャエッグを採用するくらいならこっちに決まってます。

 「オースレスナイト」
 1/1を2体出します。
 これ自体は特別強くないのですが、PP7からオースレスナイト→パーシヴァルで相手のライフを2点以上確実に奪える。
 相手が1体ならたいてい1体は倒されず残り、枚数不利になりにくい。
 セージコマンダーの+1/+1を受ければ1体だけ出すより2倍の効果を得られる。
 などの理由で欠かせない存在です。

 「不屈の兵士」
 2/2で指揮官が出るたびに+1/0します。
 2ターン目に不屈を出し、3ターン目にわがままプリンセスを出して、不屈で顔面を殴れば3点取れます。要するにライフ15%。
 4ターン目まで生き残った場合、ホワイトジェネラルを出して+2/0すれば、顔面殴りで5点取れます。要するにライフ25%。
 このように開幕の戦いで相手がしくじるとピンポイントでライフを奪い去るので非常に強力な存在です。
 体力もきちんと2あるので、クノイチエッグで潜伏するより遥かに役立ちます。

 「歴戦のランサー」
 2/2守護です。
 こちらが先攻1ターン目にクイックブレーダーを出すと、相手が1コスト1/2を出して受けてくるときがあります。
 このままでは一方的にクイックブレーダーがやられてしまいますが、歴戦のランサーを出すことで盤面有利になり、逆にこっちが安全に戦えるようになります。
 中盤以降は正直ただのワンパン防ぐ壁でしかない。
 しかしルミナスナイトやプリンセスヴァンガード、パレスフェンサーを入れると後でパーシヴァルに繋がらないので、兵士属性を考えれば自ずとこちらを採用することになります。

 「メイドリーダー」
 1/1の雑魚です。指揮官カードを1枚引く。
 戦闘能力は最悪ですが中盤から活躍します。
 例えば先攻4PPでオースレスナイト→メイドリーダーと展開して3枚並べつつパーシヴァルを引いて5ターン目に繋げることができます。
 終盤のぶっぱ要員である乙姫、主軸となるセージコマンダーを引くためにも必ず必要になる存在です。
 もちろん兵士属性なのでパーシヴァル的にも好都合です。

 「アセンティックナイト」
 1/2を2枚出します。
 総戦力で言えば2/4であり3コスの基本スペックを超えてきます。
 序盤で手軽に耐久力を上げるために欠かせません。
 オースレスナイトと同じくPP8からアセンティックナイト→パーシヴァルで顔面2点以上確定するのでコンボ材料として使うことができます。

 「ノーヴィストルーパー」
 2/2疾走です。
 出した瞬間動けるのがあまりにも強すぎるゲームで攻撃力2なので様々な状況をどうにかしてくれます。
 相手が1/2を展開したらノーヴィストルーパー即出し殴りで枚数有利取れます。
 相手に守護がなければ残りライフ2を確実に削り取ります。
 出して即進化で4点確定です。
 またそこにホワイトジェネラルを被せれば6点取れる。言うことありません。
 指揮官がいないと意味がない似たような疾走で2コスのケンタウロスヴァンガード、やはり指揮官が必要な3コスのスニッピーガーデナーより使い勝手は遥かに良いと思います。
 
 「わがままプリンセス」
 2/1で1コストを何か出します。
 わがままプリンセス本人は弱い上に指揮官なのですぐ狙われます。
 このことが兵士を揃えてパーシヴァルで決めるコンセプトに最適です。
 プリンセスを囮に兵士を守っているわけなので有利です。
 2ターン目に不屈の兵士→3ターン目にわがままプリンセスで不屈顔面殴り3点がまず有用ですが、そこでクイックブレーダーが下僕で出せれば1点顔面追加できる。
 厄介な1コスを先に引いてデッキを圧縮できるのも単純に強すぎると思います。

 「ホワイトジェネラル」
 3/3で兵士一人を+2/0します。
 兵士限定で2コストスペルの研磨の魔法と同じ効果を唱えます。
 これによりどうせ死ぬナイトなどを3/1にして鉄砲玉として使用することができます。
 終盤でもクイックブレーダーやノーヴィストルーパーを出してこいつで強化して顔面奪い去るクソゲーができるのでなかなか使えると思います。
 しかし、「なかなか使える止まり」なところもあるので、3積みするほどじゃないです。
 なので2枚にします。
 他の4コスがフローラル以外見るもの無いのもホワイト採用の致し方ない理由だと思う。

 「フローラルフェンサー」
 3/4で、進化すると2/2と1/1を出す。
 進化することで総戦力は7/8であり4コスとは思えないほど盤面を動かしてきます。
 中盤からはフローラル進化ぶっぱゲーでしかないとさえ言えます。
 どう考えても3積み安定です。
 こいつがあまりにも最強すぎるのでロイヤルは頭使ってないとか言われる。
 他の面子がいかにも4ターン目で使いにくい剣豪や戦力不足な勇猛たる騎士なんだから彼女とホワイトジェネラルしか安定した選択肢がない。
 これがプライズカードなんだからサイゲームスは商売上手いよね。
 
 「パーシヴァル」
 4/3で、出撃すると兵士の数だけ相手の顔面を攻撃する。
 当デッキの中核となるカードです。
 ぶっちゃけコイツは危険なカードです。相手はライフ計算が狂って思わぬ死を遂げることになります。
 残りライフは4だけど守護を出してるから大丈夫!
 そんな甘えはパーシヴァルでぶった切られます。
 フローラルフェンサーや乙姫で並べた次のターンにパーシヴァルってだけでも深刻な脅威ですが、PPが高くなってからオースレスナイトorアセンティックナイト→パーシヴァルで、更地からでもいきなり顔面を削り去っていけるのは確実に決定打になります。
 そもそもデモンストライクが4コスだからコスパ考えても有用すぎた。
 通常よくあるロイヤルではこの枠に風神を採用しますが、風神では強力な守護を出されたときに困ってしまいますので、その対策としても機能します。
 オーレリアとはいい勝負のような気もしますが、ロイヤルの高コスでは決定機を作れるカードが重要なので、守りの要員をわざわざ出す必要はないです。
 というわけでこんなチャンスカードは3積みしかありえません。

 「セージコマンダー」
 4/6で、出撃時に自分以外の味方を+1/+1する。
 出撃すると最大で総戦力8/10上げるとかいう明らかやばいやつです。
 進化で6/8なのも単純に強力で多くの場面で決定機を生み出します。
 これがプライズカードなのはかなりお財布に優しいと思うぞ。
 言うまでもなく6コス最強クラスで他の選択肢は考えられないレベルだし、脳死3積みに異論などない。

 「深海都市王・乙姫」
 3/4で、1/2を4体出す。
 よく槍玉にあげられる有名なぶっぱカードです。
 というのも総戦力で言えば7/12と頭おかしいレベルの数値だからです。
 しかしこのカードを出しただけで試合が終わるほどシャバは甘くないです。
 「テミスと乙姫は同じ価値でしょ!!」って言われてあったまったことがあるくらいですが、このカードは強力な守護で詰みます。なので撃った後の動きが大事です。
 6ターン目に乙姫→7ターン目にセージコマンダーとか、6ターン目に乙姫→7ターン目に手数揃えてパーシヴァル、のような流れに持っていければ強いと思います。
 単独で試合完全に終わらせていけるわけではないので、3積みはしません。2枚です。


【まとめ】

 というわけでデッキ紹介はおしまいです。
 完全無欠というわけではないですがかなり勝てるのでおすすめ。

 パーシヴァルを風神に変えて枚数いじるとチーター君という有名な人のデッキになります。
 まあ大体同じような発想になりますよね。どうしても。

 おわり




0 件のコメント:

コメントを投稿